• トップ
  • 会員案内
  • サークル概要
  • 認定講師制度
  • 資料請求

イベント案内

ギャラリー巡り
ART TRANSIT TOP > イベント案内 > レギュラーイベント > ギャラリー巡り

知っているとちょっと自慢できる?!

 

 ふらっと入りにくいギャラリーがある街

 

 

「ギャラリー(画廊)には興味があるけど、なかなか気軽に訪問できなくて…」と思っていらっしゃるみなさま、むしろ「立地や外観など、初心者にとっては様々な理由でハードルが少しだけ高い」ギャラリーから、その訪問を始めてみませんか?

 

年間数百ものギャラリーを訪問しているコンダクターが、「知っているとちょっと自慢できる」首都圏の個性派ギャラリーを中心に、その街にある多様な「アートに触れられる場」をご案内します。

 

ギャラリーでアート作品を観る、感じる、考えることを続けていくことで、アートに出会える場所に気軽に入れるようになって行きましょう!

美術館での作品鑑賞とは異なる、新しい鑑賞体験は、自分のアートの世界を必ず広げてくれることでしょう。

 

2024年は、2月から11月の毎月第1土曜日、16時〜18時

実施いたします! ※8月は酷暑のため除く

 

メインの訪問場所は毎回異なります
過去にこのツアーに参加の経験がある方もぜひご参加ください。

 

<案内人>

山内舞子(キュレーター、美術評論家)

 

プロフィール:1979 年埼玉県生まれ。京都大学大学院文学研究科美学美術史学専修修士課程修了。神奈川県立近代美術館等の勤務を経て、現在はフリーランスで国内外の現代美術、工芸、および美術教育に関する執筆・企画・講演などを行う。福井大学・千葉商科大学非常勤講師。近年の書籍監修に『教養として知っておきたい名画BEST100』(永岡書店、2021年)。(2023年11月現在)

年間スケジュール
2024年1月 ーーー 2024年7月6日 銀座エリア
2024年2月3日 横浜エリア 2024年8月 ーーー
2024年3月2日 渋谷エリア 2024年9月7日 六本木エリア
2024年4月6日 表参道エリア 2024年10月5日 麹町エリア
2024年5月11日 浦和エリア 2024年11月2日 四谷エリア
2024年6月1日 京橋エリア 2024年12月 ーーー
※見学エリアは、変更となる場合があります。

2024年3月2日(土)渋谷エリア:再開発で変わりゆく街に佇むギャラリー

版画家・山高登の世界に惚れ込んだオーナーが運営する「美竹遊民舎」と、工芸史に名を残す陶芸家から第一線で活躍する若手作家の作品までを扱う「しぶや黒田陶苑」ほか、アーティストが手掛けた公共的な作品などを訪問します。

ギャラリーという施設は、さまざまな形態・運営の方式があります。そこで扱う作品はどんなものなのでしょうか?
ギャラリーの在り方、そして新しい作家・作品との出会いも楽しみです。
日程 2024年3月2日(土) 16時〜18時
集合 JR・東京メトロ・東急 渋谷駅   集合
※詳細は、当日案内メールに記載いたします。
参加費 アートラボ会員:2200円/トランジット会員:2200円/
メール会員・一般(非会員):2800円
お申し込みはこちら
募集中のギャラリー巡り
   -->

2024年4月6日(土)

表参道エリア:
洗練されたセンスを感じられる画廊のある街。
 

集合:東京メトロ 表参道駅  集合

参加費:アートラボ会員:2200円/トランジット会員:2200円/
    メール会員・一般(非会員):2800円

詳細はこちら

2024年5月11日(土)

浦和エリア:文教地区の歴史と文化を感じられる街。   

集合:JR京浜東北線・宇都宮線・高崎線・湘南新宿ライン 浦和駅  集合

参加費:アートラボ会員:2200円/トランジット会員:2200円/
    メール会員・一般(非会員):2800円

詳細はこちら
先月のギャラリー巡り

2024年2月3日(土)横浜エリア:「港町にある隠れ家ギャラリーほか」

過去のギャラリー巡り一覧を見る
PAGETOP