• トップ
  • 会員案内
  • サークル概要
  • 認定講師制度
  • 資料請求

イベント案内

募集中のギャラリー巡り
ART TRANSIT TOP > イベント案内 > レギュラーイベント > 募集中のギャラリー巡り

2024年4月6日(土)表参道エリア:洗練されたセンスを感じられる画廊のある街。

表参道の歴史的建造物「同潤会アパート」の建物に入る「Galerie412」と、路地にある一軒家をリノベーションした「Gallery Blue3143」ほか、近隣のアートな場所なども紹介します。

ギャラリーという施設は、さまざまな形態・運営の方式があります。そこで扱う作品はどんなものなのでしょうか?
ギャラリーの在り方、そして新しい作家・作品との出会いも楽しみです。
日程 2024年4月6日(土) 16時〜18時
集合 東京メトロ 表参道駅  集合
※詳細は、当日案内メールに記載いたします。
参加費 アートラボ会員:2200円/トランジット会員:2200円/
メール会員・一般(非会員):2800円
お申し込みはこちら

2024年5月11日(土)浦和エリア:文教地区の歴史と文化を感じられる街。

1月に「美の巨人たち」で紹介された「ヒアシンスハウス」(構想 立原道造)や、老舗画廊として知られる「柳沢画廊」など、文教都市・浦和のアートな場所を訪ねます。

そこで扱う作品はどんなものなのでしょうか?
ギャラリーの在り方、そして新しい作家・作品との出会いも楽しみです。
日程 2024年5月11日(土) 16時〜18時
集合 JR京浜東北線・宇都宮線・高崎線・湘南新宿ライン 浦和駅   集合
※詳細は、当日案内メールに記載いたします。
参加費 アートラボ会員:2200円/トランジット会員:2200円/
メール会員・一般(非会員):2800円
お申し込みはこちら

2024年6月1日(土)京橋エリア:東京駅からも近い、良質の画廊が集まる街。

著名な現代作家の作品を長年にわたり紹介してきた「ギャルリー東京ユマニテ」と、話題の書『26歳会社員、絵画を買ってみた』の登場人物のモデルとなったオーナーが運営する「柴田悦子画廊」など、画廊ファンに親しまれてきた魅力的な場所を案内します。

そこで扱う作品はどんなものなのでしょうか?
ギャラリーの在り方、そして新しい作家・作品との出会いも楽しみです。
日程 2024年6月1日(土) 16時〜18時
集合 東京メトロ銀座線 京橋駅   集合
※詳細は、当日案内メールに記載いたします。
参加費 アートラボ会員:2200円/トランジット会員:2200円/
メール会員・一般(非会員):2800円
お申し込みはこちら
PAGETOP